食と農の達人祭

昨日、晴天の中、川崎町・ラピュタファームで行われた”食と農の達人祭”が無事終了しました。
たくさんご来場をいただき大変感謝しています。
筑豊のこだわりの農と食を楽しんでいただきました。
会場では、味噌・豆腐・醤油・バターつくり、料理教室・野菜つくりに農体験等々・・・。
和食が世界文化遺産に登録されるか?等、我が国の食は世界でも注目されつつあります。それを支えているのは、輸入野菜とかじゃなくやはり国産の農業でうまれたものだと思います。

現在TPPや、最近話題となっているホテルの偽装表示事件など難しい問題、憤りを感じる問題が、山積していますが、食や農は自国の文化・風習を根底で支えている重要なものである故に近代合理主義の中に吸い込まれては決していけないと考えます。
今回のイベントでみなさんの笑顔をいただいて酒造家として立つ位置を再確認させていただいた気がする1日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る